私から~あなたへ。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

このうたを~とどけよう~♪

…なんでしたっけ、この曲。

 

さて、先日は減量に関してでした。(参考記事:チャレンジャー募集します。)
ちなみにこちらの先着5名についてはお問い合わせは数件ありましたが、まだ枠は埋まっておりません。埋まり次第今回の募集は打ち切りますので、関心のある方はまずご連絡をお願いいたします。

 

でも身体を絞りたい方ばかりじゃなくて、ボディメイクをしたい(仕上げていきたい)方もいらっしゃいます。

筋肉ゴリゴリになりたくない!という方も多いとは思いますが、ゴリゴリになるほどの努力は相当やらないとできません。お話しした際に「筋トレしたら脚が太くなる~」なんて声を聴くことがありますが、それくらいの気持ちの筋トレを入れたくらいでは、想像するレベルまで変わるほどトレーニングは甘くはありません。

 

とはいえ、身体はある程度の筋力がないと姿勢を保ったり動作を起こすことが出来ません。たとえば立つだけでも、脚だけでなく上半身を起こしてバランスを保つ腹筋や背筋などがなければキレイに立つことは出来ません。

肩コリがひどい方は、姿勢だけでなく筋力不足である可能性もあります。腕の重量を支えるだけの首~肩の筋肉がなければ楽な姿勢を保つことも難しくなるからです。他のどんな動作も筋力無しで動かせる部位はありません。すべてに必要なのです。

 

 

私から変わります

大事さは少しわかっていただけたでしょうか。わかったところでどうやったらいいかわからない。続けられるか不安。そういう方のために。

まずは私自分がやります!

期間は1月末まで。今回は上半身メインで。機能性を高めつつ、体組成の数字などがどれほど変わっていくのかを見ていただければと思います。果たして数字に変化が出るのか?そして見た目にはどうなのか??機能性はどうなんだ?

 

その辺りもお楽しみに。

 

万が一結果が出なかったときに「え?2020年のだよ?」とか私がすっとぼけ出来ないように、この場で「2019年の1月」と宣言しておきます(笑)

 

ビフォーアフターの画像も載せます。変化の可能性を共有しましょう。

 

楽しみになってきた。考えるだけでもうずうず!

乞うご期待!!

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/