じっくりと。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

台風が来て中止になるマラソン大会もあれば、急激に気温が上昇したこともあって熱中症が相次いだマラソン大会も…気候やそれが身体にもたらす影響は完全な予想などできないので、難しいところですね。

こういう時には自分の感覚での判断も出来るようにしておきたいところです。自分の意志でやめるときにはやめると言える強さを持ちましょう。結局、やることを決めるのは自分自身なのですから。

 

さて、今日は神戸マラソン試走会の前半を行ってきました。快晴!

まずは動きづくりを行い、靴の履き方も確認。何気ないポイントに落とし穴があることも。そうならないようにお伝えするのも役目です。

 

ここ数日急激に気温が高くなったため、体感温度が高めになることが予想されたので、少し休みを多めに取りながら進めました。

写真撮ったりしながら。

 

いつもと違う「じっくり」と走るトレーニングは、普段と異なる種類の刺激になり身体の器を大きくするきっかけになります。ちょっと違う感覚を味わっていただけたのではないでしょうか。

 

 

走力や年齢、目的などは違っても、ランニングに目標を持って取り組む方ばかりで、いい雰囲気で進めることが出来たかと思います。

逆光!顔がわからない(泣)

 

無事に全員がゴール地点までたどり着きました。一安心。

いろいろとお話しながら走りましたが、ひとつでも響いたことがあれば嬉しいです。

 

 

ご参加ありがとうございます!

 

 

後半もやります

前半に続き、後半も行います。

本番で真価が問われる中盤以降。コースの細かい特徴や距離の目安などをおさえておくと、本番で余裕が生まれるかもしれません。

実際のコースを走りながら、注意ポイントなどをわかる範囲でお伝えしながら走っていく予定です。ペースは7分/km程度で、2回程度の休憩を挟みながら進みます。何かあった場合でもエスケープは出来るルートですので、安心してご参加いただけます。

 

日程は11月4日(日)。

楽しく完走するために~神戸マラソン試走会~【後半】presented by相支走愛 – 走るのより難しい(?)「0次関門」を無事に突破出来たら、今度は本番への準備開始です!コースを試走して、体で覚えて当日気持ちよく走れるように対策していきましょう!もちろん来年以降に向けての準備や純粋に練習としての参加も歓迎いたします。https://moshicom.com/18003/

仕上げの一環としていかがでしょうか。

 

もっと刺激が欲しい!という方向けのサブ3.5チャレンジペース走はこちら→https://moshicom.com/21616/

 

合わせてご検討ください。

 

よろしくお願いいたします。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/