ダイエット宣言。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

先週末に続いて、今週末も台風接近。もう災害は勘弁してもらえませんか…

地震や大雨、台風など見ない日はないくらい。気になるけど、見てる時間が長くなるとどうにもプラスの考えをしにくくなる気がする。見なきゃ良いんだろうけど、最低限知っておかないといけないと危険に身をさらすことにもなりそうで。

「適度」というのは難しいですね。

 

 

ためこんでしまった

さて、先週末は台風の影響で出場予定だった村岡ダブルフルウルトラランニングが中止。私はそこに向けて準備を進める中で、ウルトラ仕様の身体に仕上げていました。(参考記事:思いをはせて。)

長時間動くことに主眼を置いてポイントのトレーニングをこなして、十分な栄養補給。そしてそのため込んだエネルギーを100kmで走って消費!と思っておりましたが…

 

走れなくなった結果、ため込んだエネルギーを吐きだす場面がなくなったわけで。一昨年のガーミンのデータによると村岡の100kmで消費できるエネルギーは約6300kcal。それを見越してため込んでいました。しかし結果的には全く消費できずに、身体に蓄積する形に・・・俗に言う増量です(笑)

 

「やっちまった!」

 

まさにそんな感じ。

 

 

作り直す

えーとですね、体重が1週間ほどで約2kgの増量を達成しちゃいました。これはもはや誤差ではない(泣)

 

来月にはフルマラソンがありますので、6週間ほどかけてスピード&フル仕様に仕上げていきます。その過程で今より2.5~3kgほど減量予定。

とはいっても、私は「○○カット」などの流行のダイエットはしません。調整はしますが、極端に行ってしまうと結局継続が難しくリバウンドの元になるからです。厳しい食事制限でも継続できる強い気持ちがあればいいですが、私には向いていないので最初からやりません。

 

やらなくても調整をすることが出来ますし、無理なく減らせますから。

 

さぁ、これが強がりじゃなく事実であることを証明するためにも、期間内に目標値に達するかどうか、実験ですね。もちろん見た目の数字だけでなく、中身も充実させていきます。

というわけで、現状公開。

乞うご期待!

 

 

 

まず今日は身体のエネルギー代謝へ刺激を与えるようなトレーニングを。

時間の使い方が下手すぎて、1部練になってしまいましたが。このコース、結構走り甲斐があるのですが、本番までに負荷を最大限まで上げてタイムアタックをしてみようかと画策中。

 

 

栄養や体重のコントロールなどでお悩みの方も、まずはご一報ください。こちらまで→info@soushi-souai.com

食生活や体重などの目標をカウンセリングを行った上で、提案をいたします。無理な方法や理想を押し付けることはしません。一緒に取り組めるものを作っていきましょう。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/