初めて狙う。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

 

秋~冬はマラソンシーズンとされていて、大規模な大会はほとんどこの時期に行われます。近畿圏での大会抽選も今日姫路城マラソンが発表され、概ね確定してくる頃かと思います。

あなたはどこか出場されますか?

 

私は今シーズン大会への出場予定はほとんどありません。唯一決まっているのは来月の大会。

10月に開催される第2回三木防災ウルトラマラソン大会に出ます。部門は60km。なかなか遠方に参加することは難しい中、近場でその日のうちに移動が出来る(はず?)というのは最大の利点。

 

 

コースは起伏がある周回コース。1周約6.3km(約25mの高低差)を9周+α。起伏はもちろん、個人的に苦手な周回コースでもありますので、より一層忍耐力が求められそうです。気温もまだ涼しくはないはずですから、楽ではないでしょうね。

 

個人的なウルトラマラソンへの出場は、なんと2018年6月の高野龍神以来(参考記事:高野龍神ウルトラを走って)。同年9月の村岡ダブルフルもエントリーをしておりましたが、残念ながら悪天候のため中止となってしまったので…

1年以上ウルトラを走っていないというのも久しぶり(そりゃそうだ)。

 

 

今回は楽しむというタイプの大会ではありませんので、走ることに真摯に向き合いながら自分の目標達成のために戦ってこようと思います。

狙います!

 

もし参加予定の方いらしたら、ぜひコメントを!シャイな方はメッセージを!

参加予定はなくても、応援はいつでも受け付けます(笑) ひっそりでも心の中でも応援していただけると嬉しいです。

 

 

よりよいパフォーマンスを発揮するためにも、絶賛コンディショニング中。体のメンテナンスや食事など出来ることには最大限こだわってその時を迎えたいと思います。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/