長く、暑い、自分との闘い。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

昨日は、この夏の間行ってきた「フル・ウルトラマラソン対策ロング走」の第6回…つまり最終回でした!初回からあっという間だったような気がします。最後まで気を抜かず!

 

クリオネ体操にはじまり、動きづくりを簡単ながら行ってからスタート準備。

いつも初回参加の方にご協力いただいて、変化がヤラセや仕込みでないことを感じていただきます。今回は少し苦戦しました(^_^;)

それでもクリオネ体操での変化は、全員に感じていただけたと思います。

 

スタート前に今日の健闘を誓い…というほどおおげさじゃないけれど気合入れ。

この時点ですでに若干暑いくらい。それでも行くと決めたら参りますぞ!

 

 

自分がゴールを決める。

今回のコースで決まっているのは、西へ行くことだけ。とにかく西へ。

もちろん運営上、何パターンかルートを考えてはおりましたが、「ここ!」と決めた絶対的な目的地やゴールがあるわけではないので、西にさえ進んでいれば間違いはない(笑)

想定通りのペースや休憩で行けば、姫路までたどり着けるかどうかというところでした。

 

とはいえ、ゴールはそれぞれが決めた場所。常に自分との勝負となります。無理をするのと頑張るのは違います。そこを見定めるのも能力です。

 

序盤は神戸マラソンのコースを逆走するような形で走ります。

海がきれい!

明石海峡大橋をバックに、みんなで橋を作ってみました。繋がってないけど(笑)

でもだんだんと気持ちが繋がってきます。この規模ならではの醍醐味ですね。

 

蒸し暑さだけでなく、日差しも強くなってきたこともあって途中から小刻みに休憩を入れました。

アイシングも欠かしません!

 

お昼を過ぎる頃になってくると、少しずつ「ゴール」をする方が出てきました。一駅ごとにゴールしたい欲との戦いに。ゴールするのは失敗ではありません!

それぞれお別れするときに、1名につき1か所のケアのアドバイスも。

 

15時過ぎでもこの温度。そりゃ暑い。

 

何駅か毎に交通の便の良い駅が来るのですが、フルを超えた加古川駅にて数名がゴールをしました。残った2名と共にさらに西へ。

 

 

私のゴールは16:30と決めていたので、その時間近辺で最も近い駅曽根駅をゴールとしました。

 

50kmは超えました。

 

ここまで残っていた2名の参加者は、どこまで行くのでしょうか…

走っていく背中を見送りつつ。終了後お二人から理想の目的地、姫路駅まで到達したとの連絡をいただきました。凄い!私も行きたかった…

 

ゴールはそれぞれ違っても、今日頑張ったという事実は同じ。

 

 

ここまでしか出来なかったと思うか。

ここまで出来た!と考えるか。

 

どちらが楽しんで出来るでしょう?人それぞれではあるとは思いますが、後者の方が気持ち良いのではないでしょうか。少なくとも私は皆様と走れて楽しかったです!

 

あの暑さの中、頑張った自分を褒めてあげてください!

本当にご参加ありがとうございます!

 

 

あなたに合わせて出来ること

またこのようなイベントを企画していきたいと思います。その時はよろしくお願いいたします。

 

とはいえ、イベントは不定期開催です。

パーソナルであれば、あなたの時間に合わせたタイミングですぐにでも(極端な話、スケジュールが空いていれば明日にでも)可能です。もし「今年にかけているんだ!」という熱い思い、「どうしたらいいんだ…」という悩みを抱いているのであれば、一緒にその目指す道へと走ってみませんか?

 

今日トレーニングを始めた方でも、すでにトップレベルの身体を持っている方も、あなたの身体に合った方法でやるのが一番の近道です。そうすることが怪我のリスクを軽減し、パフォーマンスアップに繋げる助けになるでしょう。

そのための力添えを出来たら嬉しいです。

 

お気軽にinfo@soushi-souai.comまでご連絡ください。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/