今月は再調整月間。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛の野見山健治です。

 

突然ですが、今月は身体を作り直します。

 

8月下旬に、1か月半かけて身体を変えていったことを記事にあげました。参考記事:変化出ました

その時は狙った通りの調整が出来、結果もついてきてその効果を自らの身体で実証できました。

 

 

ところが9月下旬から、自分自身のコンディショニングが難しい状況が続いてしまいました。

その結果、数字は変化してしまう一方。

結果として体重が約2kgほど減り58.9kgになってしまいました。

比較的距離の短い大会前にはこれくらいまで落とすこともあるのですが、ベースは61kg前後なのです。

 

意図せずに減ってしまっていたことが問題。今回は食べる量も全く変わってないつもりだったので、ほぼノーマークでした。

中身はともかく体重が減っているとも思っていなかったので、計量さえほとんどやっておりませんでした。

 

 

身体の中身もレース前に比べると、良い数字とは言えなくなっています。

筋肉率が37.1%、体脂肪率10.4%。

 

 

そこで今月1か月は増量期間と設定!

体重を通常期まで増やしつつ、筋肉率や体脂肪率の数値を理想値に近づけるよう工夫していきます。

 

来月にどれだけ変化が出ているか、乞うご期待!

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/