本気が高める。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

先日の記事でも触れた今月発売予定のMIZUNOの新しいシューズ(参考記事:牙城を崩せ)。その詳細が少しずつわかってきました。

画像:https://runnerspulse.jp/mizuno200701-02?fbclid=IwAR1HtxO8C2xnmBtNZQN6Nuw6Gl6JRo_z1SMjfKYXMN6R1nmeeVZevF1cwOsより

その名も「WAVE DUEL NEO(ウェーブデュエルネオ)」。

 

厚底ではないということですが、その新しいソールや靴に組み込まれた技術にも注目が集まります。ミズノ史上最高の高反発ソールという「MIZUNO ENERGY」が走りにどう影響するのでしょうか。
そしてなかなか多くはないハイカット(従来のローカットのタイプも発売されます)。実際に履いてみたらどんな感覚になるのか楽しみです。

 

 

実物は見ていないので詳しいことは書けませんが、楽しみということだけは自信を持って言えます(笑)

 

 

楽しみなシューズが多すぎて、どうにも回らない(特に経済的に)!

 

各社の本気が形になり技術競争が起これば、シューズの質は高まってくるかもしれません。
…同時に価格も上がるのが難しいところですが(笑)

 

 

どこかに集中するのではなく、高めあうことで全体のレベルが上がってきたらと思います。
これはランナー同士にも言えることですね。集まれなくても切磋琢磨できる環境を作らねば。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/