その一部に。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

ラグビーワールドカップの開催までもう1か月ほど。

そんな直前のタイミングで…

 

チケット購入手続き完了

チケットゲットできました!しかも2試合。いずれも近くの会場。やりました!さすがに遠征は難しいので…

 

 

昨年末のチケット販売開始の抽選では見事に外れ、テレビでも見れるからと自分に言い聞かせて諦めてました。その後は販売サイトに行くことはなく、チケットの販売状況も知らないまま。
たまたまメルマガが届き覗いてみようという気になって、見てみたら…

 

今からでもチケット買えるじゃん!

 

 

日程など加味して2試合のチケットの確保に成功。支払い手続きの最中はドキドキでした(笑)

 

今大会のキャッチコピーが「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」
ラグビーの世界大会は確かに定期的に行われるけど、自国開催でしかも自分が身動き取れる年代であるというタイミングは二度とない。

 

まさに一生に一度のその機会を、身近な場所で見られる喜び。

その空間に一緒にいて、試合という時間を作る一部になれる喜び。

 

すでにワクワク。あのぶつかり合う音…を聞ける距離ではないと思いますが、声援という形で世界のトップを争う試合の一部になれるのは幸せなこと。楽しみだ!

 

 

この調子で、来年のオリンピック・パラリンピックも生で見られる状況にしよう。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/