積み上げる。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

天気が微妙な日々が増えてきた気がしますが、近畿地方は梅雨入りしてない…ですよね?
今日の一時的な雨と雷、風は凄かった。まるで嵐のようでした。
晴れていたかと思うと、急変して大雨ということがここ数年増えています。気がするじゃなくて増えてます。

 

そんなスッキリしない中ですが、毎日着実に進んでいきます。この時間の過ごし方が、今後に大きくかかわってきます。

 

 

金沢はすでに発表となりましたが、そろそろ秋のマラソンシーズンの大きな大会の抽選結果がわかってきます。

急に焦ってもどうにもなりません。マラソンは準備が必須。今からでも速すぎることはありません。

 

ここからの過ごし方

「まだ○か月」と考えている方もいるかもしれませんが、「もう○か月しかない」と考える方が当日楽しめる可能性は高くなります。
その分準備の必要性を感じ、実際に行動をするからです。

 

本格的に暑くなるとなかなか長時間の運動は難しくなります。特に昨年のような酷暑になると危険を伴うので、なおさらです。

だからこそ、今のうちに土台をしっかりと作っておきたい。

 

これから始めようという方は、今の身体の状態を把握し、それを生かす方法を考えていくと良いと思います。弱点があるのなら補い、長所があるのなら伸ばしましょう。

基本を大事に、焦らず一歩ずつ。

 

 

すでにある程度の体力があるという方は、この時期にさらに長い距離・時間に対しての耐性と経験値を積み上げておきたいところです。
その積み重ねが自信となって大きな力になってくれます。 

 

 

どちらにも共通して言えるのは、どんなことであっても経験値として積み上げる意識を持つことが大事であるということ。
この意識さえ持てれば、日常の仕事の時間でさえトレーニングに変えられるかもしれません。

突然降ってきた雨なども、濡れたときにどうするかという対策に繋がります。

 

日常を少し変える。この少しの積み重ね、数か月後に大きく変わってきます。

 

土台作りに!

ある程度走ることが習慣になってきている方は、長い距離・時間に挑戦しましょう。
ここで踏んだ経験は、「○km、○時間なら動き続けられる」という自信に繋がります。

 

その自信が、あなた自身が持っている力を存分に発揮するために役立ってくれます。

 

マラソンのように長時間かけて行う競技にはメンタルの影響が特に大きくなります。力を開放するためには、是非その経験を積んでください。

 

 

でも、1人ではなかなか…というそんなあなた。

 

相支走愛では、マラニックイベントを行っています。

次の開催は6月23日(日)です。あと1週間となりました。
現時点での天気予報は曇り、降水確率40%。最高気温は28℃ということです。降水確率が雨の強さには直結はしませんが、今のままであれば開催できるのではないかと思っています。

 

現時点でのお申し込みは5名です(定員14名)。余裕はまだありますが、天気予報などがわかってくると申し込みが増えてくる傾向にあります。定員に達し次第締め切りとなりますので、お早めにお願いいたします。

詳細・お申し込みは以下のリンクから。

【神戸・大阪】フル・ウルトラマラソン対策マラニック(第3回)presented by 相支走愛 – 今より長い距離を走りたい。今より楽にフルマラソンを走れるようになりたい方向けのロング走です。フルを越えた先にあるウルトラマラソン。当然身体にかかる負担も次第に大きくなっていきますが、挑戦して得られる満足感や達成感はそれ以上に大きくなります。本番で楽しめる身体づくりをしていきます。https://moshicom.com/29132/

 

不安なことや疑問点等ございましたら、お気軽にinfo@soushi-souai.comまで。

一緒に、積み上げていきましょう!

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/