全5回完結。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

今日は全5回のスピード練習会の最終回!普段はなかなか負荷を上げるのが難しいポイントに届くように集団でちょっと頑張る場。

動きづくりをすることで、身体が自然と効率の良い動きに近づくように導いていきます。
動きやすくなってきた身体に、今度は意志を持って動かすようにドリルで意識付け。普段との違いを感じていただきながら。

そこからのメインパートはリレー形式でインターバル。バトンは…秘密(笑)美味しいやつです。

神戸の街をバックに、息を切らせるという非日常感がたまらない。(と思っているのは私だけでしょうか。)

バトンを渡した直後。

がっつりと走ったパートは約700mを3本。その後1500mを1本。心肺への刺激を入れながらも、コントロールできる強度で意識付け。今後、ご自身で取り組む際にも再現性が出てくるといいなと思います。

正直なところ、今日どれほど身体が動くかは未知数でした。フルの翌日にスピード練習をしたことはなかったので…(参考記事:淀川で機械化。)

多少の筋肉痛は残っていましたが、動くのに支障はなく思ったより動けました。もちろん重くてペースは上がりませんでしたが(^_^;)
明日は身体休ませよう。

泣きの一回

同様のコンセプトの練習会を4月の週末に1度だけ入れようと思います。ここからは距離の長いものやファンラン系を増やしていく予定ですので、おそらくしばらくスピードを前面に押し出すイベントは行いません。
もし今回出てみようと思っていた方は、この機会に是非!

日程をはじめ詳細が確定しましたら、ブログやFbなどでお知らせします。よろしくお願いいたします。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/