3段階で。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

ここのところ長い距離を全然やっていなかったので、久々に行きたいなーと思っておりました。月末にペースメーカーをさせていただきますし。調整せねば!(参考記事:出場大会決まりました。)

いいタイミングで(好ましくはないのだけれど(^_^;))時間が空いていたのでロングビルドアップに行ってきました。

 

 

20kmを最低ラインに、22~3km行けたらいいなーと言うイメージ。設定は往路5分/km、復路前半4分30秒・後半4分15秒という3段階を目標に、余裕を持って走れる範囲ながらちょっぴり頑張る。今個人的にある取り組みをしているのですが、乱れないように余裕があるというのが必須なのです。

 

走り出したら、イメージと身体がピッタリ合っている。そして軽い。俗に言う「調子がいい」というやつだ。かと言ってすっ飛ばしてしまったら、今日の目標からかけ離れてしまうので我慢をしながら。

と言いつつ、入りが若干速いと感じましたが、極端でもなくリズムも良かったのでそこそこ抑えつつの往路4分50秒/kmに変更。

いつも見ている景色ですが、今日は空と海の色がいい感じ。

景色を楽しみつつ。

 

海上自衛隊の練習艦だそうです(教えてもらいました)。タイミングよかった。

 

神戸空港まで。風にやられたのもありますが、髪がボサボサすぎる…はよ切りたい。

 

 

復路もノリノリで。ようやくペース上げられる!という感じ。結果…

 

 

15km地点→1時間12分31秒(設定タイム1時間12分30秒) +1秒!

20km地点→1時間34分59秒(設定タイム1時間35分00秒) -1秒!

25km地点→1時間55分48秒(設定タイム1時間56分15秒以内) -27秒。

 

最後が逆に速すぎたかなと。4分10~15秒で行くつもりでしたが、抑え切れませんでした。まぁ遅れるよりはいいですが。どうせ速くなるんならもっと振り切っちゃえばよかった。

詰めが甘く75点というところでしょうか。

きっちりビルドアップにはなりましたし、ペース配分も問題なし。脚の余裕度もかなりありました。無補給でこれだけ楽に動けたら十分。

 

気持ちよく走れたし、いい感覚でした。満足。

これを繋げていかなければ。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/