UAデビュー。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

今は大手スポーツショップのPB商品もあったりして、かなり多くのブランドがあります。それぞれのメーカーによって得意な分野があるのは当然のことです。「○○と言ったら野球!」のように、種目と直結するようなイメージもついていることもしばしばでしょう。

もしかすると「え?ここがこれもやってるの?」なんてこともあったりするのではないでしょうか。

 

今回アンダーアーマーのシューズモニター企画に選ばれました。

アンダーアーマーのランニングシューズには今まで縁がなかったこともあって、参加をさせていただきました。アンダーアーマーには、球技やトレーニング系のイメージを勝手に持っていたので、ランニングという分野に関しては積極的に触れようとはしてきませんでした。

 

そういう意味で、すごく楽しみ。

 

 

ホバー!

シューズは「UAホバーソニック」。

UAホバーという新しいクッショニングフォームが、足を守りながらも反発性を維持して、ランナーに無重力にいるような履き心地を提供してくれるらしい。そのUAホバーを使ったこのモデルは、クッション性と反発性、そして安定性、さらにはスムーズな蹴りだしを実現させたモデルとのこと(HPより)。

 

…と、聞いてもよくわからん!ハッキリするのは「良いらしい」ということくらいか(笑)

 

大事なのは感覚の問題。そしてこのシューズに限らず、自分に合うのかと言う問題。どんなに優れたシューズでもあなたに合っていなかったらそれはあなたには良いシューズではないこともあるからです。履いたことはありませんが、世界記録を出したシューズも例外ではないはずです。

 

実際に足を入れてみると、フィット感がしっかりとあるように感じました。かといって圧迫感があるわけではなく、履いていて動きやすいなと感じました。

 

私自身、今は十分に走れるコンディションではないので、実際にちゃんと走った時にどういった感覚になるかはまだなんとも言えませんが、第一印象は良かったです。

次に履くのが楽しみ。ありがたく使わせていただきます。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/