水分対策、実施中。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛の野見山健治です。

 

あと数日に迫ったフルマラソンのために、トレーニング以外の面でも準備を進めています。今はウォーターローディング。参考記事:水を貯めこむ

 

通常の水分を意識的に「ちょっと」多く摂取するほか、この時期だけのアイテムを贅沢に用いながら準備を進めます。

いつも使うほどリッチではありませんので(笑)

 

というよりは、日常にしてしまうよりは適度に非日常にして大会の準備と意識することで、メンタルにスイッチを入れるのが目的です。

 

 

利用しているもの

利用しているものの一部です。

R.E.D.ドリンク。

こちらは味が私好みであるというだけでなく、私自身がウルトラマラソンにて脱水症状を起こしかけたときの復活に大きく役立ってくれた(と信じている)ドリンクなのです。

あの記憶があるからこそ、ここぞというときには使っています。

自分の中では「最高の相棒」だと思っています。

 

 

 

もう一つはクエン酸コンク。

疲労回復にはクエン酸ということを聞いたことはあるかもしれません。

こちらは33倍希釈と濃いめのため、自分好みに調整できるので最近は仕事の合間に飲んでいます。

 

 

 

いずれも1日だけでなく、ある程度継続することで身体がその状態を基本だと認識してくれます。

 

「あと○日しかない」ではなく、「まだ○日もある!」なのです。

脚力、体力を数日で上げることは出来ません。

しかし、数日で今の力を最大限発揮できるように持って行くことは可能です。

 

 

出来る準備は1つでも多くこなしておいて、当日は走りに集中できる環境を自分の力で揃えておきたいですね。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/