さながら合宿。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛の野見山健治です。

 

今日は朝からフル稼働で、自分の練習をする1日となりました。

今週はちょっと無理を出来ない状況だったので、今出来ることは何かということを探るためにも必要な時間を確保できました。

 

 

 

こんな内容

まず朝は10kmのジョグで身体を目覚めさせます。

思った以上に動ける状態であることに安心をしながらも、油断をしないように感覚を研ぎ澄ませます。

寝起きからそれほど時間が経っていませんでしたが、心拍も身体もいい感覚でした。

 

 

一度帰宅をして、一旦簡単な補給を済ませて、再度出発。

このトレーニングがメインです。

とにかく坂。山に向かう道路をひたすら上ります。

 

なるべくリズムも緩めることなく、どこまでこの坂を気持ちよく駆け上がれるかがポイント。

一部初めて使うコースだったため、「どこまで続くんだ?」という気持ちから少し心が負けそうでしたが、想定通りしっかり上りきりました。

 

下りではリズムよく走れた結果、自然とビルドアップになってしまいました。

今日はリズム重視だったのでペースアップは問題ありません。そこそこ速いペースでも心拍が落ち着いていたのでその点一安心。

 

 

帰宅したら、まず補給。

身体が喜ぶのがわかります。

 

 

日中は積極的に水分補給と、実感としての疲れを取るべく糖分も摂取しながら買い出しなどで過ごし、夕方にジョグ。

午前とは違う刺激を入れようと思い、足袋シューズにて出発。

 

 

結局3回走るという合宿のような1日になりました。

こんがりと焼けてきました。

 

 

朝ラン。

 

 

朝・坂練。

 

夕方・足袋ジョグ。

 

トータルでの距離は多くありませんが、内容は良いものに出来ました。

身体も良い状態が作れつつあるので、来週末も刺激をしっかりと入れて行きたいと思います。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/