今日は開拓。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛の野見山健治です。

 

今日は先日話だけ聞いていたとある場所を、ランコースとして開拓するべく行ってまいりました。

その場所は会下山公園。

 

適度にアップダウンもあり周回コースでいいぞという話を聞き、どのようなものか体感しに行こうということで行ってきました。

 

公園に向かう直前の坂がなかなか。

距離こそ長くないのでそれほど苦にはなりませんが、かなりの急坂です。ウォームアップとしては(?)いい感じです。

 

公園には1周1130mのランニングコースが設定してあり、基本は平坦な場所がほとんどありません。

私が今回走り始めた入り口は、公園の中で一番低い場所だったようで、前半上って後半下る形。

 

傾斜そのものは緩いですが、足元が舗装されていなかったり、時折急坂になったりと路面や周辺の景色の変化も楽しめて、かつ木陰も多く夏場でも走りやすいのではないかという感覚でした。

場所によっては猫がとても多く、ちょっぴり気持ちが安らいだり。

 

 

 

今回写真は撮りませんでしたが、ほぼ上りきった場所には大楠公(楠木正成)湊川陣之遺跡の碑もありました。(夜景もキレイだそうです)

 

 

 

距離的にも手ごろですし、負荷をかけようと思えば十分かけることもできるので、今後も定期的に使って行けたら面白いコースだと感じました。

今日のように知らない場所を走るのは、身体への刺激だけでなく頭も刺激してくれるので、これからもいろんな場所を開拓していきたいと思います。

 

あなたのオススメコースがあれば、是非とも教えてくださいね。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/