リメイク。

スポーツフードアドバイザー、相支走愛の野見山健治です。

 

昨日作った夏野菜たっぷりのメニュー。参考記事:早速、実食

そのまま食べても我ながら満足の美味しさでしたが、変化をさせてみようということで今日はそのリメイク。

 

 

2つの食べ方をしてみました。

朝はパスタを茹でて、その上にかけるようにしてスープスパゲティ的に食べました。朝でバタバタしていたので、写真は撮れず。

スープとして単独で食べる場合と、このように麺類をメインとして食べる時には塩分の調整が必要になってきます。

 

 

そして夜は、あんかけの「あん」にしました。

揚げ出し豆腐にしようと思ってましたが、諸事情によりお餅に。

思った以上に相性が良く美味しく食べられました。上にのせたトッピングは前夜の残りのみょうがの千切りです。

 

 

 

今回のメニューはこのようにリメイクもしやすいですし、手間も比較的かからないレシピ。栄養面も含めて優秀(な気がする)なので、また作ってみたいと思います。

 

 

良ければあなたも明日の1品にいかがですか?

もし作ったら、感想をお聞かせください。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/