やめたことと始めたこと。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

2020年、何が起こったかというと真っ先に出てくるのが新型コロナウイルス感染症による生活の変化。

 

4月の緊急事態宣言では仕事の在り方が大きく変わり、学校までも休みになりました。そんな中で人の精神状態(や行動)も不安定になっていくこともあったかもしれません。
個人事業ではありますが、その影響は小さくありませんでした。

 

そんな中、少なからず生活リズムや内容を変える必要が出てくると同時に社会での必要とされる事柄にも変化が出てきました。
自分も何かを変えたいということで、新たに始めることややめたことが出来ました。

行動の断捨離のようなものです。

 

やめたこと

一時的にというものも含めて、止めたり変化させたこと。

・水曜定期練習会
・ランニングイベント
・ブログの(ほぼ)毎日更新

 

練習会は小規模ではありましたが、「ランナー」という括りにされてしまうことから立場を悪くすることは本望じゃないと考え現在も開催を見合わせています。状況が落ち着いてきたと私が判断した段階で、対策を取り、人数制限をして、参加される方からの情報共有などの協力を得られるという前提で、形や日時を変えて再開する予定です。

ランニングイベントについては、不特定の方からお申込みいただくという特色を考慮し、イベント前後に少なからずの交流の場が出来るきっかけを作らないという意味で、もうしばらく開催は難しいと考えております。
ありがたいことに再開を望む声を頂戴していることもあり、何らかの形で作れたらとは思っています。

私が関わらせていただいている企業主催のイベントも以前よりは少なくなってしまいましたが、管理をしているところでは実施が出来ていることから、その辺りを参考に検討します。

 

はじめたこと

今年度から新しいお仕事をいただいたり、以前より余裕のできたスケジュールをブラッシュアップにつなげようといくつかのことに取り組みました(現在進行中も含む)。

 
・運動系専門学校での講師職
・Assistickコーチベーシック取得
・スポーツリズムトレーニング ディフューザーならびにリズムステップディフューザー取得
・ORPHETRACKアンバサダー

(現在準備中)
・NASM-PES
・AnimalFlow L1

 

自分が出来ることを増やし、さらに深いところまでクライアントに提供できるように。そして自分自身のパフォーマンスにもつなげるために取り組みます。
あとはどうやって還元するかということにも頭を働かさねばです。

 

同時にやりすぎて多少パンク気味ですが(笑)楽しくやっていこうと思います!

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/