のびる可能性を高める。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛の野見山健治です。

 

仕事にせよトレーニングにせよ、その環境というのはとても大事です。朱に交われば赤くなるではないですが、少なからず周囲の影響は受けるからです。

自分は周りとは違うと思っていたとしても、周りが意識が低ければだんだんとそちらに寄せられてしまう可能性が高いですし、その逆であれば高めていくこともあります。

 

 

ノウハウなどは動画などで調べることが出来ますし、もしかするとあなたが触れている方法も一流のそれと差がない、あるいは上回っている可能性もあります。
それでもそれを活用して、最大限自分の力にできるかどうかというのは環境を味方につけられるかが関わってきます。

 

月末の練習会にて

トレーニングを1人で取り組むことはできますが、想定している強度で追い込むのは簡単ではありません。そこに「誰か」がいると、その強度を引き上げて頑張れることはあります。

 

相支走愛で毎週水曜日に行っている定期練習会では、月の最終週にタイムの測定を行う記録会のような練習を行っています。
動きづくりやドリルなど普段の練習にも取り入れることのできる内容を実施した上で、約1500mの測定を行います。

普段練習会に出ていなくても、初めてでもご参加いただけます。

 

 

定期的に行うと、自身の体調や走力の推移の目安にすることも出来ます。高めるためのトレーニングにもなります。

ペース走イベントの様子

何をやるかも大事ですが、どのようにやるかも大事です(参考記事:どのようにを伝えます)。

 

今月は30日に行います。時間は19:30~20:50。神戸駅近くを発着としています。一度いかがでしょうか。

 

ご参加を希望される場合は、info@soushi-souai.comまでご一報ください。詳細お知らせいたします。

ご検討の程、よろしくお願い致します。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/