気持ちを形に。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

私が住んでいる神戸市は暑さが多少ぶり返していますが、それでも朝晩の気温が下がるようになり幾分過ごしやすく感じています。あなたの住んでいる地域はいかがでしょうか。

体調管理が大事な時期であり、運動もしやすくなる時期でもあります。ここから気持ちを入れて準備を進めよう!と言う方も少なくないでしょう。

 

そんな方のために、今年も神戸マラソンのコースの試走を兼ねた練習会を実施いたします(参考記事:支えていくつもりが支えられている)。

昨年の様子

(いつもよりはちょっと早めに)日程のお知らせです。まずは前半の部から。 

相支走愛 完走に近づく神戸マラソン前半コース試走会 supported by WINZONE – 走るのより難しい(?)「0次関門」を無事に突破出来たら、今度は本番への準備開始です!コースを試走して、体で覚えて当日気持ちよく走れるように対策していきましょう!もちろん来年以降に向けての準備や、純粋に練習としての参加も歓迎いたします。https://moshicom.com/33501/

 

前半は10月5日(土)。(※詳細・お申し込みは上記リンクよりお願いいたします)

後半は11月2日(土)となります。→ https://moshicom.com/33502/

 

 

いずれも1km7分ほどのペース(フルマラソン換算で5時間)を目安に進みます。休憩も複数回挟みますので、3時間ちょっとかけて約21kmを走る形になる予定です。コースの特徴や(個人的に思う)注意ポイントなどもお伝えしながら進みますので、初めてのフルマラソン挑戦や完走目的という方には最適です。一定ペースで走るというトレーニングにもオススメ。

またランニングの前後には、身体の動きづくりやストレッチなど参加者が日常のトレーニングやケアに持ち帰って導入できるものを全体で実施します。

 
 

なかなか長い時間(距離)を走る機会を作るのが難しいという方、神戸マラソンへの出走の有無は関係なく、ひとつのトレーニングとしてご参加いかがでしょうか。

 

「今年こそはやろう!」「やってみよう」そんな気持ちを、形にしてみませんか。

 

また中・上級者向けのペース走も10月26日に実施します。タイムへの挑戦をしたいという方、調整をしたいという方お待ちしております。

こちらも前後に動きづくり・ストレッチなど行います。お楽しみに。

秋のシーズンに向けて、心と体を仕上げの方向に向けていきましょう!そのきっかけの一つに使っていただければ光栄です。

よろしくお願いいたします。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/