「まだ」と「もう」。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

8月に入りました。まだ8月。この暑さはもうしばらく続きます。体調管理には気をつけましょう。身体を動かすことが習慣になっている方も、時間帯や行う内容などに工夫をすることで、ますます自分で納得できる時間にしていってほしいと思います。

 

スポーツの本格的シーズンは秋以降。

そこまでの時間は待ってくれません。もう8月なのか、まだ8月なのか。

この意識が変わるだけでも、取り組み方や結果は変わってくるでしょう。あなたはどちらでしょうか。

 

 

7月の実施報告

私がランニングで行った練習内容です。

走った日  11日

走った距離 158.1km

 

フル・ウルトラマラソン対策ロング走などのイベントを走ってのこの距離。決して多くはないと思います。(参考記事:この坂の先に。)

イベントに参加された方からも「それだけしか走ってないの?」「もっとやってそうなのに」という声が。

 

でもこんな内容です。と言っても、取り組み方次第で向上も狙えます。

 

この時期に何が出来るかを考え、実際に何をするか。出来ない日をどう過ごすか。これが全て結果に繋がってきます。

もちろん休むことも大事ですが、休みにも意識を持ってほしいなと思います。

 

ちょっとした刺激が欲しいという方は、毎週水曜日の19:30~練習会を行っています。また今月から金曜日にも隔週で行います。

3日(金)15:30~、24日(金)9:45~

参加希望の方は、コメントをいただくかinfo@soushi-souai.comまでご連絡ください。お待ちしております。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/