この坂の先に。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

本日はフル・ウルトラマラソン対策ロング走の第5回目を実施してきました。

 

今日のブログのトップ画像をご覧になって気が付いた方もいらっしゃるかもしれませんが…

「ロング走って山も走るの?」

 

当初予定していた道が先日の大雨のため通行止めになっている箇所がありまして、その関係で何パターンか迂回路を考えていました。

当日の皆様のご意向も含めて…

山!

 

六甲全山縦走路の天狗道などを上りました。

序盤に坂道、山道で負荷を与えてからのロードのジョグ。さらに下り連続。

我ながら、若干Sっぽいコース設定ですね。

 

 

楽しみながら

動きづくりでは身体全体の緊張を解くところから開始。今日も変化大きい!クリオネ体操、少しずつ広げていこう。

 

序盤はロードで6km。うち4km弱はほぼ上りっぱなし。

途中、野生の猪か鹿がいたとか!?

 

 

その後は、先ほど書いたようにしばらく山歩き。山道の途中でポツポツと降りはじめましたが、それだけで済みました。

ロードに出て木陰がなくなってから日差しが出てくるミラクル。

 

からの~

六甲全山縦走路内では有名(?)な商店。土日は生ビールをやってるそうな。

スイカとトマトが美味しそうでした。(王道あんパンで我慢)

 

ビールは我慢です。

 

別名「あじさいの道」をひたすら下ります。

 

あれだけの暑さだったのに、まだ咲いているのです。

逞しさを見倣いたいものです。

 

 

その後も、適度に休憩を挟みながら池の周りや自然を感じられる場所を通りつつ、繁華街に戻ってくる形で…

約6時間でだいたい47kmくらい。(信号待ちや休憩など止まっている時間は止めています。)

 

この真夏にこれだけの距離を踏めたことは必ずこの後に繋がってきます。今回途中で離脱をされた方がいらっしゃいましたが、このドSコースであそこまで走れたら怖いものはないと思います。

上った坂の高さだけ、そして走った距離だけ違う世界をまた見ることが出来ます。今日を糧にまた頑張りましょう!

 

参加していただいた皆様、ありがとうございます!本当にお疲れさまでした。

残念ながらキャンセルだった方が複数名いらっしゃいましたが、もし良ければ別の機会にお越しください。

 

 

最後の1回

残すところは最終回の1回のみとなります。8月26日(日)。

第6回目の詳細・お申し込みは以下のリンクよりお願いいたします。

【神戸・大阪】フル・ウルトラマラソン対策ロング走(第6回)presented by 相支走愛 – フルマラソンやそれを越えた先にあるウルトラマラソン。当然身体にかかる負担も次第に大きくなっていきますが、挑戦して得られる満足感や達成感はそれ以上に大きくなります。本番で楽しめる身体づくりをしていきます。https://moshicom.com/17601/

楽しく走って、強い身体と気持ちを培いましょう!

 

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/