積み重ねが力に。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

相支走愛では練習会やイベントの他、パーソナルでのトレーニングやコンディショニングを提供しております。
パーソナルでのトレーニングを担当する場合、当たり前ですがどの方にも初回があります。

 


私が行う動きづくりは、一般的な動きにも「ちょっと」違うポイントが入っていたりします。

ですから初めての時には驚かれたり、戸惑ったりされることもあります。それでも終わったころには何かしらの変化を感じ、意識が芽生えたりしている様子を見ることができています。

 

 

でも、今までと違うことをやるというのはなかなか簡単ではありません。

 

今までの身体の記憶が染みついているからです。

 

 

でもそのやりにくさを感じる動きは、あなたの伸びしろです(無理な動きをするというわけではない)。

左右差を感じたり、可動域が狭く感じたり。
そういう感覚を整え磨いていくことが、怪我のリスクを下げ、トレーニングの成果を上げるためのカギとなります。

 

 

そういった体の感覚を研ぎ澄ませていきましょう。

 

一度覚えた感覚は、初回に比べると効果の大きさが違ってきます。まずは知らないと再現もできませんからね。覚えたことで「違う」という比較対象ができるのです。

少しずつ積み重ねていきましょう。

 

 

相支走愛のセッションはテーマを決めて、そういった感覚を楽しみながら進めていきます。
適切なアプローチで繰り返した時に成果は現れる。体験したい方は、まずinfo@soushi-souai.comまでご連絡ください。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/