込めた思い。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

先日の記事の中でも少し触れましたが、「相支走愛」のTシャツを作ります。ありがたいことに、すでに数名のお問い合わせが来ております!感謝。

申込期限を12月15日に締め切りとします。

 

相支走愛は「お互いに支えあい、走ることや仲間を愛し、周囲の環境や人に感謝を示す」という思いを込めて名付けました。

 

当然ですが、作成するTシャツには相支走愛の名前がプリント(文字カラーは白)されます。

 

その点は共通ですが、サイズや色だけでなく、半袖・長袖・タンクトップなどの複数の型から各自お選びいただけます(※型はこちらから数パターン提案をいたします)。

こんな感じで、発注する度に色とりどり。

袖を通したときに、気分の上がる色ってそれぞれ持ってますよね。「このシャツを着たらやるぞ!」という気になるようなツールの一つのなればと思っています。

 

背面のデザインはこちらです。

背中のデザイン

 

自分の走る姿を後ろから見ることはありませんが、周囲にいるとパッと見てわかるデザインだと思っています。

 

 

たくさんの方に着てほしいとは思うのですが、全く相支走愛のコンセプトに合わない方にはご遠慮いただきます。
自分さえよければ良いというようなランナーは、どんなに速い方だとしてもお断りします。残念ながら、そういう方が一定数いるという事実はあるわけで…

 

 

大会などは自分だけではできません。ですから「周りの方に感謝」の気持ちを持ってほしい。その対象がご家族、友人、大会スタッフ、沿道の見知らぬ人…

こういう全部じゃなくても、どこか一部でもいい。そういう気持ちを抱ける人に身に着けてほしいというのが願い。そして本人も周りにも笑顔になってほしいし、その輪を広げたい。

 

そういう風になりたいな。そういうの良いなと感じてもらえたら。

 

 

というわけで、今回は今までに大小問わず相支走愛をご利用いただいた方に限定させていただきます。

もう一度言いますが、期限は12月15日。期限前までの変更は何度でも受け付けます。キャンセル費用も発生いたしません。

 

あとでやろう…は忘れます!(自分の経験上)

 

今すぐinfo@soushi-souai.comまでご連絡ください。カラーやサイズの展開などをご案内いたします。

よろしくお願いいたします。

 

今後に向けて

まだ日程も含めて具体的に決めてはいないのですが、年明けに関西圏のリレーマラソンの大会に相支走愛として参加をできたらと考えています。

せっかくなら同じシャツで出たい!

 

今月中くらいにはその大会を確定させてお知らせできれば。ここオススメ!などあればこっそり教えてください(笑)

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/