インプットアウトプット。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

本日は学びの場へいってきました。

現在某スポーツジムにて、インストラクターとしても活動をさせていただいています。そのプログラムの向上研修とでもいいましょうか。
普段は受ける機会のないMOSSAナショナルトレーナーのレッスンを受けたり、参加者同士でテーマに沿っていろいろと考えるという貴重な場となりました。

私自身はこういうところに行くのはほぼ初でしたが、貴重な場とは感じてましたがどれほどかというのは正直わかってませんでした。
このためにわざわざ宮城や徳島から来る方もいるというと、少しは伝わるでしょうか。

 

手先足先の細かな動きや声掛けのタイミング・内容など、実際のレッスンを目で、耳で体で感じる貴重な時間。あっという間でした。
盗めるものはないかと探りながらも、楽しい時間。

 

脳にも身体にも刺激になりました。

 

 

ただ、これで終わりじゃない。
ここで感じたことをどれだけ実践して、自分を成長させ、周りに影響を及ぼしていくか。
ここまで出来ないと行った意味がない。

…いや、トレーニングにはなったから意味はなくはないか。

 

 

正直なところ、私はゼロから何かを生み出すのは得意ではありません。頑張ってひねり出していることもありますが、1を5や10に展開をさせる方は苦になりません。ちょっと前の日本人的な思考とでもいいましょうか…確かに元号は超えてますし。

 

そういう意味でも、今日感じられたことは大きなきっかけに出来る。

 

 

今日インプットしたことを、かみ砕いてアウトプット。自分を変える。自分が変わる。
この経験をきっかけにしたい。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/