クリニックと試走。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

今日は「ランニングクリニック兼神戸マラソン試走」のイベントを実施してきました。

今日の出発点。見事な逆光(笑)

ここ最近猛暑が続いていたせいか、涼しく感じる午前。気温表示は29℃。暑いけれど、比較的楽な気候。

昨年度の試走イベントにご参加いただいていた方も、この日飛び込みで!驚くと共に嬉しかったです。でも、期間内に申し込んでくださいね(笑)

 

まずは動きづくりと簡単なドリルで走る時の意識を作ってからスタート。

須磨浦からの景色。本番ではここに○○が!

適度な曇り空で、猛烈な暑さというほどではなく気持ちよく走れました。とはいえ、楽なコンディションではないのでコースに沿った日陰の場所を通りながら、小刻みな休憩を挟みながら。

 

その都度、練習や身体のことはもちろん会話を楽しみつつ、無理なく進みます。そうこうすると折り返し地点まで。

本番はここを折り返し。少し狭いので注意。

 

最後のひと踏ん張りをして、この日のゴール。

明石海峡大橋は走った方だけのご褒美!(笑)

走った時間は1時間11分ほど。だいたい7分5秒/kmくらいで移動です。

スタートから走り終わりまで1時間35分ほどかけています。ある程度の余裕を持ちながら、コースを把握し身体に刺激を入れて行く。

 

暑い中でしたが、ご参加いただいた皆様ありがとうございます!

 

 

次回は来週

次回は来週末。同じように余裕を持ちながらも、実践的な内容にしていく予定です。まだ長い時間・距離に不安がある方もまず一歩踏み出しましょう。

慣れている方はもちろん、初挑戦という方はこのタイミングで走ること、コースのことなど経験値を積んでください。今やっておくことが必ず生きる場面が来ます。

 

詳細は、以下のリンクからご確認ください。

相支走愛のランニングクリニック兼神戸マラソン試走 3/4 supported by WINZONE – 神戸マラソン試走シリーズ、全4回の第3回目。走るのより難しい(?)「0次関門」を無事に突破出来たら、今度は本番への準備開始です!コースの試走を通して、体で覚えて当日気持ちよく走れるように対策していきましょう!今年は神戸マラソンには参加をしない方、他の大会に向けての準備や練習としての参加も歓迎いたします。https://moshicom.com/32384/

 

ちなみにその次の日には第4回目も実施します。2日続けて!(詳細は→ https://moshicom.com/32385/

 

1日で20kmは難しくても、2日で20kmならいけるかもしれない。この「出来る」の積み重ねが本番で糧となります。是非ご参加ください。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/