元通りじゃなくても。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

先日の投稿でも触れたように、いろんな活動の場が出てきました(参考記事:抜いて入れる)。
ありがたいことです。油断せずに、考えられる対策はしてその場に向かいます。

 

その中の一つ。

子どもたちのパワーは驚かされるものがあります。自粛期間で充電完了(むしろ過充電??)という勢い。

 

運動から離れざるを得ない環境だったケースもあり、運動不足である前提で準備段階からじっくりと。
彼らは動きを身につけるのも、勘が戻るのも早い。羨ましい(笑)

 

こうして向かい合って感じる彼らの笑顔とパワーはこちらもエネルギーになります。
まだ距離を取ったり、内容も今まで通りというわけにはいきませんが、この場を作れていることに感謝。

 

 

あ、そんな中で縄跳び3重跳びが出来るようになってきました。私も日々成長。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/