こんな取り組みも。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

昨年の2月中旬くらいから新型コロナウイルスの影響が大きくなり、各地のイベント等が続々と中止になりました。

プロの試合だけでなく、我々一般市民が楽しめるようなイベントも…
マラソン大会も然り。

 

 
その流れはまだ戻っておらず、運営そのものが無くなってしまう大会もあったりと苦しい状況は続いています。
多少実施の方向性も見えてきつつありますが…

 

 

これはいかん!

 

という危機感。

そして「何かやりたい」という気持ちは、ほとんどのスポーツに関わっている方が抱いているのではないでしょうか。

 

そんな中、ひとつ形になります!

私の知り合いで神戸AC(神戸えーしー)の松井さんから、陸上競技会を11月21日(日)に明石市のきしろスタジアムにて行うとのお知らせをいただきました。

詳細→https://k0beac0309.wixsite.com/athletics

種目は100m、200m、800m、1500mの4種類から3つを選んでエントリー。
それぞれを得点化して合計点で競うような形とのことです。

 

分かりやすく言うと、大人の運動会のようなイメージを持っていただければいいかと思います。

 

陸上競技場で思いっきり走るという経験は、なかなか多くはないと思います。
距離的にも比較的気軽に参加できるようになっています。

 
大人になって、「一生懸命」に走る(ランニングとは違って)貴重な機会になるはず!

 

締切りは10月18日(月)13:00となっています。
お申し込みは上記リンクからお願いいたします。(※相支走愛の方へご連絡いただいても受付は出来かねますのでご注意ください。)

 


期日まであまり時間のない中でのお知らせとなりますが、ご検討いただければ幸いです。

 

私も何らかの形で当日動く…予定! 

 

一緒に楽しみましょう~(そしてもし良ければ私の方にも出るよ!とお知らせください)

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/