効果を高めるために。

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)認定ランニングインストラクターの野見山健治です。

食材の事など食事の話が続いたので、引き続いて食事の話を。

食べる順番、何か意識していますか?

 

好きなものは最後!という方もいれば、

好きなものから食べる!

という方もいますね。
育ってきた環境の影響も少なからずあると思います。

身の周りの知り合いなどを見ると、一人っ子だと前者、年の近い兄弟がいると後者の傾向がある気がします。争奪戦ですね(^_^;)

今日は誰にも「奪われない」という前提で話を進めます(笑)

wp-1468391225657.jpeg

食卓に数種類の料理が並んだ場合、どれから手をつけるかと考える事もあるかもしれません。

実はこの時の「順番」を意識することで、栄養の吸収が変わってくるんです。

 

読んでくださってる方は、少なからず身体のことに興味があると思います。

同じものを食べるなら、その栄養と効果を最大限得られる方が好ましいですよね。

しかも、難しいことはなく順番に工夫するだけ。

 

では何をすればいいか。

野菜や果物、発酵食品から手をつける。

これだけです。

 

食事制限や美容の特集などでよく聞く食べ方ではありますが、実は身体への負担や吸収面でも効果があるのです。

簡単ですよね。

思い出した時にでも試してみてください。きっと変わってきますから。

栄養をまんべんなく摂ってしまいましょう。

wp-1468308630972.jpeg

詳細や具体的な食事の質問などございましたら、お気軽に問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

 

 

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/