走る前で走りが決まる。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

 

本日は先月に引き続きゼロスタートランニングを実施してきました。(参考記事:午前と午後。)

もちろん相支走愛のSで!

2月に開催して以来、ありがたいことに場所を提供していただき毎月1回で今回が4回目の実施。

   

ゼロから始められる、身体の使い方や走るために有効な部位に刺激を入れて行くランニングクリニック。初心者にはもちろん、走り慣れている方でもまだまだ伸びしろがあるかもしれない。その伸びしろをつつく内容をご用意しております。

 

今回はラン歴が1か月足らずという初心者の方も!ありがたいことです。流れとしては普段通り、動きづくりで可動域を引きだします。それから身体を刺激して使いたい筋肉にアプローチ。
そしてだんだんと走る動きに近づけていきます。今回はストレッチ・ケアにも使える動きもお伝えしました。

 

何度もやっているとだんだんと感覚が変わってきます。その積み重ねが大事。是非継続をしてほしいと思います。

 

実践!

メニューをこなして、時間のある方で外ラン。今回は気温上昇が予想されたので、直射日光が避けられる場所がある周回コースへ移動(その分起伏はあるのですが…)。

移動中の様子。

 

参加者それぞれとランニングに関することをお話しながら各自のペースで身体を動かします。少しでも感じたその変化を今後に繋げていただければと思います。

参加者の皆様は、距離・時間以上に発汗が多く、やはりこの時期は油断が出来ないなと。水分補給や休養を促します。

 

個人的には、昨日マラニックイベントで炎天下の中走った成果(?)か、昨日に比べて直射日光の弱い今日はとても涼しく感じました。

錯覚かもしれませんが(笑)

 

異常ともいえるこの気温ですので、5月だからと言わず真夏並みのケアや対処をしてください。水分なども早めにこまめに!

 

 

6月も実施出来たらと思っていますが、日程は未定です。決まり次第お知らせします。
何か打開策を探している方、これから始めてみる方、是非一度お越しください。

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/