明日は諏訪湖マラソン。

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)認定ランニングインストラクターの野見山健治です。

 

明日23日は第28回諏訪湖マラソン(ハーフマラソン)に参加いたします。

wp-1476712247324.jpeg写真は諏訪湖マラソンのキャラクター「かりんちゃん」です。諏訪湖はカリンが有名なのです。

※訂正  「かりんちゃん」→「かりん湖ラン太」

 

 

諏訪湖マラソンは私がランニングを再開するきっかけとなった大会で、思い入れの強いもののひとつです。
長野県は標高が全体的に高く山道や坂が多いのですが、そんな長野にあってかなりフラットなコースでタイムも狙いやすい貴重なコースとなっています。(※諏訪湖の海抜は759mと標高は高いです)

市民の中にもランニングが深く根付いていると感じる長野らしく、沿道の応援はたくさんでかつ温かい。
場所によっては私設エイドや演奏をしてくださる人たちもいて、走っていてとても楽しい気持ちになれるお気に入りの大会。

 

元々人気大会だったようですが、2013年の25回大会から陸連公認コースになったことでその人気に拍車がかかったような気がします。
そのため毎年エントリーはドキドキです(笑)

 

 

今年も無事にエントリー出来ましたので参加いたします。

目標はコースベストの1時間25分41秒切り。
自己ベストを狙えればいいのですが、今の自分の状態を冷静に見ると正直それは高望みな感じがします。

あくまでも来月の神戸マラソンにピークを持っていくために、勢いをつけることが一番の目的。
崩れないような走りをしつつ、積極的に攻める際どいところを見極められるかというところが勝負の分かれ目です。

 

と言いつつ、結局走り出したら自己ベストを狙ってしまいそうでもありますが・・・
しっかりと手綱を引きつつ達成できれば御の字というくらいの気楽な気持ちでスタートラインに立てれば良いなと思います。

dsc_0602.jpg

明日走る方、運営の皆様よろしくお願いいたします!

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/