やるなら今。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

今月は各地で大きなランニングの大会が行われており、すでに一旦大きな大会を終えているランナーも多いかと思います。これからに向けて再度気持ちを入れ替えている方、もう一段上を狙う方、とりあえず一息つきたい方…いろいろといらっしゃるでしょう。

 

取り組んでいる、または取り組んだからこそ出てきた収穫や課題があるのではないでしょうか。

それを放置しますか?それとも生かしますか?

 

鉄は熱いうちに打てです。やる気のある、そして感覚が研ぎ澄まされている今がチャンスです!
あなた自身の動きを客観的に見てみませんか?

 

 

大会に出ればAll Sportsさんなどが写真を撮ってくれたりします。しかし一瞬を切り取ったものでは見えない「動き」もあります。その動きにこそ成長のヒントが隠されている可能性が大いにあります。あなたは自分が動いている姿を見たことはありますか?

 

 

動きから必要なことを読み取る

動画を撮ることは、今はスマートフォンやデジカメなどだいぶハードルが下がったと思います。とはいえ、自分が動いている姿を見ることは多くはないのではないでしょうか。

動きには身体の癖や筋力のバランス、姿勢などたくさんの情報が現れます。そこを紐解くことが出来れば、身体の能力を最大限引き出すためのポイントが見えてくるのです。

 

でも、どこを見れば良いのかわからない。

 

なら任せてください!

これからに向けて、今何が必要かを見出すためにもフォームを確認するイベントを行います。

カラダカワル~楽に走るためのランニングクリニック~【フォーム診断】presented by相支走愛 – ほんの数十分でフォームが変わる!? フォームを「変える」ことはしません。身体の構造を考えて動きを実践していくことで身体が変わります。変化した結果、フォームも変わっていくのを体験していただく「変身」の時間です。https://moshicom.com/22979/

ビフォーアフターを楽しみつつ、変化を感じながら様々な動きづくりから可能性を高めていきます。

 

教科書通りの動きをすればいいというわけでもないのが難しいところ。だからこそトレーナーの目線から確認できるこの機会を使っていただければと思います。

 

 

角度が違いを生む

また同日には下半身の安定性を高め、より楽に動けるようになるためのセミパーソナルトレーニングのイベントも行います。

セミパーソナルトレーニング~下半身筋力・安定性アップ・ランニング対策~ 【相支走愛】 – 立つ、歩く、走る、全ての動作の基本には下半身が重要な役割を果たします。それぞれの癖や動作のポイントをおさえた上で、じっくりと繰り返して下半身のトレーニングを行います。
誰にでも出来るシンプルな動きで、安全にかつ効果的に刺激を入れていきます。強い足腰を作りたい方、膝の痛みに悩まされている方、走ることに繋げたい方、下半身のボディメイクをしたい方…一緒に動かしましょう!https://moshicom.com/23416/

下半身トレーニングと言っても、足の位置や角度、上半身の使い方によって、使える筋肉は全く変わってきます。場合によっては、怪我や痛みの原因になってしまうことさえあり得ます。

 

「やっているのに」効果がないという方は、そう言ったちょっとしたポイントを修正することで変化が出てくるはずです。それを実感していただくためにも、こちらのイベントはセミパーソナルという形で行います。私が巡回しながらそれぞれの動きを確認・修正していきます。そうすることで、本来効かせたい場所に刺激が入るように導いていきます。是非一人でやる場合との違いを実感していただければと思います。

 

 

 

両方ご参加いただける方は若干割引がございます。もちろん、どちらか1つだけでも大歓迎です。開催日は12月16日(日)。是非お越しください。

詳細を知りたい、不安があるという方はお気軽にinfo@soushi-souai.comまでご連絡ください。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/