神戸走りました。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

いよいよやってきた神戸マラソン。私にとって、今年唯一の本気で挑むフルマラソン。出来る調整はやってきたつもりですし、受付で気分も上々。(参考記事:神戸マラソンEXPO。)

 

記録を狙って挑んだ本番。

顔が眠そうすぎる(笑)

スタート地点が自宅から近いため、かなりゆっくり準備してこれです。良いコンディション!?

 

 

昨年の大会は風が強く寒かった。一昨年参加したときには蒸し暑くて大変だったような記憶。今年は気温そのものが高め。しかも日差しも出る「いい天気」。

走るにはちょっと難しい気候になる予感でした。

 

走り出して早々に腕のアームカバーはおろして、スタート前の「ひまわり」のためにつけていた手袋も外してしまいました。それでも汗が出てくるほどの暑さ。

私は発汗が多い方ではないのですが、序盤で目に汗が入るほどの暑さでした。

サンテレビに抜かれているのを発見!!

サングラス、外しときゃよかったーーー!(笑)

 

 

そんな感じでとりあえず完走は致しました。

 

 

気持ちが乗っていて、最後までとにかく楽しい時間でした。思い通りにいったところが多すぎて充実していたのもそうですが、沿道の応援もありがたかったです。

今日のところは簡単な完走報告にて。

 

寝ます。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/