第2回高野山・龍神温泉ウルトラマラソン

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

第2回高野山・龍神温泉ウルトラマラソンに参加してきました!(参考記事:今週末、初参加

私は今回50kmの部。まずは龍神温泉の龍に見送られつつ、スタートです。

MCの女性がハイテンションで盛り上げてくれます。いい感じ。

 

前半はとにかく上り。ひたすら上り続けます。傾斜こそそれほどキツイところは多くないのですが、上り続けることで疲労が蓄積しますので、楽そうな坂がだんだん厳しく感じます。

 

日中雨予報でしたので、降りだす前に!と山をバックに。

 

まだまだ上ります。途中から霧が…

標高1280mまで来たときには、前方50mくらいにいるランナーさえハッキリ見えないくらい。

 

途中脚に疲労を感じましたが、補給を積極的に行った結果回復。

中盤以降は、ついスイッチが入り、かなり強めに追いました。

 

民家などがない龍神スカイラインを走る上に通行止めになっているので、応援はほとんどなく自然を全身で存分に味わいました。

最後までほとんど雨も降らずに持ちこたえてくれました。

 

自然すぎて…

ゴール時には野生化してました。

 

タイムの目標も何もなかったのですが、そこそこのタイムでゴール。無事に帰れて良かった。

 

エイドの応援、大変力になりました。本当にありがとうございます!

 

ひとまず完走のご報告でした。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/