あと1回。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

今日はチャレンジリレーマラソンの練習会(全5回)の4回目を行ってきました。日差しが気持ち良い!

身体を動きやすい状態にスイッチを入れてから、ごく簡単な動きづくりから、身体の可動性に変化を出せるワーク、そして補強系のトレーニングを行いました。

今日もしっかりと変化を実感していただけました。身体への意識を普段から持っている印象の方なので、特に敏感な反応になってもらえます。

 

そこからのメインパートは800mのインターバル走。つなぎが200m。

最初はペースや距離感覚が掴みにくそうでしたが、次第に慣れてきて良い走りになってきました。躍動感のあるフォームになってましたよ!

しっかりコントロールしながら、最後は追い込んで良いペースで走りきってもらえました。頑張った分、ストレッチもしっかりと。

 

心肺が慣れてくるだけで同じペースが楽になってきます。そこに動きの効率が加わってくると…楽しみですね♪

 

次は28日(土)9:40~11:30(終了時間は前後する可能性があります)。全5回の最終回。仕上げなので、本番に繋がる内容にしていきます。

 

もちろん1日のみの参加も可能です。スピード系の刺激が欲しい、身体を変化させたい、楽に走れるようになりたいという方は是非お越しください。参加される場合は、info@soushi-souai.comまで直接ご連絡ください。

 

 

背中で語る

Reebokさんの&RUNSのシャツが届いたので、早速着てみました。FLEXWEAVEのカラーとピッタリ。

背中で語る男(笑)

 

練習会で身体にスイッチが入っておりましたので、引き続いてカラーマーカー

アジリティトレーニングを少々。踏み込んだ時のグリップのきいた感じは気持ちがいい。着地時と力を込めたときも安定性が高く、さらに小回りが利く感じは履いていて心地良いですね。短い距離やトレーニング系に用いるとその良さが際立つのではないかと思いました。

 

長距離型のFLOATRIDEとは全く違う感覚です。参考記事:フロートライド

用途によって使い分けると良さそうな印象…と言っても両方買うと懐が痛いですが…

 

 

使い込む中で、こんな用途が良さそう!とかこんな感覚です!ということに気が付いたら、またブログやメルマガにて発信して行こうと思います。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/