合わせる。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛の野見山健治です。

 

10月に入り秋雨前線が活発…雨続きで思うような予定をこなせずに、やきもきしている方もいらっしゃるかと思います。

雨でも走るという人もいるかもしれませんが、体調や安全対策を十分に行うようにしてくださいね。

 

 

ちなみに、私は雨が降っている時は基本的に走りません。走っている最中に降ってきた場合は最後まで予定をこなすことが多いのですが、降っている中走り出すということはあまり進んで行いません。

では、そういう日は何もしないのかというとそうでもありません。

 

自分の身体の状態を良くするために、可動域を意識した動きづくりやケアを行ったりすることで次のトレーニングに備えたり、疲労が抜けるように動いたりします。

 

その時の状況に合わせて、出来ることを行うというのは必要なことです。

必ずしも何かをしようということではなく、休むなら休む、動くなら動くということを目的を持って行うことが大切だと考えます。

 

 

 

予定変更で

雨のためパーソナルトレーニングは動きづくりをメインに行いました。

もっと実践を交えて行おうと考えていましたが、雨でも濡れずにできる場所を探った結果、変更を余儀なくされたためケアと動きづくりを。

環境に合わせて行うというのも大事ですね。

 

予定は変わりましたが、クライアント自身が「動きが楽になった」と実感された通り、上半身の動きが滑らかになりそれが全身に良い働きかけをしていました。

 

 

県外にお住まいが変わった方なのですが、住む場所が遠く離れてもこうして選んでくださるのは、本当にありがたいことです。

具体的な目標を持ってらっしゃるので、その目標達成に向かって私も全力で進んでまいります!

 

 

今後も1人でも多くの方に「来てよかった、是非行きたい」と感じていただける内容を提供できるよう、さらに磨き上げていきます。

 

 

このようなパーソナルトレーニングの内容も「あなたに」合わせていきます。

あなたが必要とすることをしっかりと受け止めた上で、トレーニングの実践からケア、食事へのアドバイスなど提供できることは多岐にわたります。

関心をお持ちいただけましたら、まずはお気軽にinfo@soushi-souai.comまでご連絡ください。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/