4月、V字回復。

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)認定ランニングインストラクターの野見山健治です。

 

気付けば4月も終わっておりました。

ということで、簡単ながら4月の練習記録の振り返りです。

 

走った日  10日

走った距離 135.6km

 

相変わらず決して多くない練習量。

それでも坂道だったり、長時間のトレーニングだったり土台作りは毎週のように出来ているので、悪くはない内容です。

 

3月から見ると、走行距離が約2倍ですね(笑)

見事な(?)V字回復です。

 

 

今は走る距離こそ伸びませんが、平日の日中は立っていることがほとんどになったので、走っていなくてもトレーニングになっています。

仮に毎日走る人がいるとしても、1日の中で走っている時間はそうでない時間より圧倒的に短いはずです。

 

1日の大きな比重を抱える「日常」。

その日常をどのような意識で、何をどのように行うのかを工夫することが結果に繋がります。

 

現にこの練習量でも、食事に気を遣うことで約2kg減量出来て、体脂肪率も3%ほど落ちて9%を切ってきました。

 

 

全て意識と考え方次第ですね。

 

 

ウルトラに向けて、今月辺りから1日40~50kmのLSDの日を月に1~2日入れられるようにしていこうと思います。

9月は待ってくれませんから。

 

村岡で勇者になるために!

facebook
facebook

JRTA ACADEMY (日本ランニングトレーナー協会)
http://www.runningtrainer.jp/