引き立てる技。

「理想の姿」に向かって共に歩むパーソナルトレーナー、相支走愛(神戸)の野見山健治です。

 

別のSNSでは既に一度アップしているのですが…

プロフィール用の写真を撮影していただきました!ばんっ!

おー!

 

ホンモノより良い(笑)

 

方々から「爽やか」とのお声が!?それもこれもカメラマンのおかげ。

それにしても緊張しました。雰囲気を作ってくださって非常にありがたかったのですが、面と向かってカメラを向けられると目線をどこに向ければいいのかわからず。表情もついつい作ってしまう。(大したことないくせに)

 

そんな中でもさりげない表情をおさめてくれるのは凄いです。プロは引き立てる技持ってますね。

 

業種こそ違いますが、「個」を引き立てるというのは似た側面があります。トレーニングを通してその方の持っている良いものを引き出し、理想の形に持って行くというのはある種共通点ではないかと感じました。
いかにその方の魅力を引き出し、課題を補って行けるか。質問力、その場の展開力もっとつけたいと感じました。

 

撮影だけでなく、気付きも得られた貴重な時間。ありがとうございます!これからちょっとずつ画像も置き換えてまいります。

 

 

ちなみに、こちらを撮影してくださった「ダックリング フォト・フィールド」さんでは今月いっぱいまで500円撮影モニターキャンペーンを実施されているようです。なかなか撮影をしてもらう機会は多くはないと思います。

良ければいかがでしょうか。

facebook
facebook

JRTA(日本ランニングトレーナー協会)ホームページ
http://www.runningtrainer.jp/